« 市民球団のチャンス!? | トップページ | 大阪市民球団のガバナンス »

2005年10月26日 (水)

千葉ロッテ、認定日本一!

3試合で30対2。。。日本シリーズというのに試合になってません。このままでは暴動が起きかねません。もう4戦目をやるまでもないのでは???ここまでくると、プレーオフで盛り上がってきたチームと待ちぼうけを食らったチームの差としか言いようがありませんね。プレーオフ制度の弊害はまた後日、考えたいと思いますが。
今日の試合もニュースでしか見ていませんが、6回裏、相手のミスで二死三塁となったところで金本選手の凡退。気持ちで乗るタイプの兄ヤンがなにか気抜けしているように見えてなりません。しかし、ここから全部1点差で阪神が4連勝、という展開もありうるのが野球の面白いところ。千葉ロッテの鬼門は9回裏の小林(雅)投手でしょうか。特に4点リードで迎えたら、プレーオフの再現がないともいえません!?
それにしても阪神は、上場問題で水を差され、日本シリーズ本番はいいとこなし、兵庫で予定されていた優勝祝賀会も中止。3年で2回も優勝すべきチームじゃないってことでしょうか。
近鉄亡き後もパリーグファンということで、10.19の立て役者?ロッテに怒濤の4タテを決めてもらいたいと思っております。

|

« 市民球団のチャンス!? | トップページ | 大阪市民球団のガバナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテ、認定日本一!:

» 2005日本シリーズ第3戦 [MASARUのブログ]
◆10月25日 阪神甲子園球場 タイガース 1−10 マリーンズ(終了) マリーンズ3戦連続の猛攻で二桁得点を挙げ、31年ぶりの日本一に王手をかけました。 今年の日本シリーズ、はじめてテレビで拝みました。マリーンズの対戦相手の情報収集分析力には改めて驚きまし....... [続きを読む]

受信: 2005年10月26日 (水) 02時17分

» タイガース大敗は村上氏のせい? [Tigers plus MLB News]
このブログの消滅予定日は11月1日です。 それまでエントリーを書きます。 その間に、とりあえずの移転先ブログを見つけて、ここで紹介するかもしれません。 星野SDのご意見 わたしの胸のなかで今も一番ブスブスと、一番ムカムカとして納まりつかないでいるのがやはり「村上ファンド」の問題だ。シリーズ前の、二、三のテレビに出た時に「なんで大事な日本シリーズの前にタイガースの、阪神の経営問題をぶちあげ、チームやファンにプレッシャーを与え、気持ちを揺るがせるような事件を起こすのか。タイガースファンだとい... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 13時21分

« 市民球団のチャンス!? | トップページ | 大阪市民球団のガバナンス »